エンタメ情報を中心に、芸能人やスポーツ選手の旬な情報を紹介します。また、日常で使える知って得する情報も掲載中です!

トレンドニュース得情(とくじょう)!

スポーツ 男性アスリート

羽生結弦コーチにプルシェンコ?!ヤグディンとの死闘とは?動画は?

更新日:

羽生結弦選手のコーチに
あのエフゲニー・プルシェンコが名乗りをあげた?!

今季で現役引退を表明した
エフゲニープルシェンコ選手。

羽生結弦選手が
金メダルを目指すきっかけとなった、
”プルシェンコとヤグディンの死闘”とは?

プルシェンコが金メダルを取った
トリノ五輪の動画も紹介します!


 

 

羽生結弦のコーチにプルシェンコ?!

 

プルシェンコ選手が
スポーツ日本の取材に対してコメントしました。

 

「羽入のコーチになる可能性は確かにある」

 

こうコメントしたプルシェンコ選手。
もし、本当に実現したら金メダルコンビの誕生です!

 

凄いですね!
プルシェンコ選手に憧れて、
技術を磨いてきた羽生結弦選手。

 

羽生結弦選手の目標であった
プルシェンコ選手が羽生結弦選手のコーチになったら・・・

 

とても漫画みたいで素敵ですね!
むしろ本当に漫画化して欲しいくらいです。笑

 

本当にプルシェンコ選手が
羽生結弦選手のコーチになるのか?

 

楽しみですね!
また新しい情報が入り次第、
当ブログでも紹介したいと思います^^

 

もし、プルシェンコ選手が
羽生結弦選手のコーチになると・・・
現コーチのブライアン・オーサーさんは
どうなってしまうんでしょうか?

 

以前、キム・ヨナ選手の担当を外れた時のように
ゴタゴタがあったまま終わってほしくないですね・・・。

 

しっかりと、円満に別れてほしいです^^
もしかしたらプルシェンコ選手とのダブルコーチとかもあるかも?

 

現コーチ、ブライアン・オーサーさんも
その実績は本当に素晴らしいものです。

 

コーチとしての実績だけで言えば、
文句ないほどの実績を残しています。
あのキム・ヨナ選手を金メダルに導いた存在でもあります。

 

そんなブライアンコーチについて
もう少し知りたいと言う方はこちらをクリック
して記事後半をご覧下さい^^

 

 

どちらも羽生結弦選手の才能に惚れ込んで
指導者として羽生結弦選手を支えている存在。

 

羽生結弦選手のコーチになるにしても、
羽生結弦選手のコーチを外れるとしても色々と考えることもあるでしょうね。

 

それだけ羽生結弦選手が
魅力的な存在だと言うことですね^^

 

 

4年後のオリンピックが、
また楽しみになりそうですね!

 

 

後半では、プルシェンコ選手の簡単なプロフィールと
”死闘”と呼ばれる2002年ソルトレークシティ五輪の
”プルシェンコ VS ヤグディン”について紹介します。


スポンサードリンク
 

 

 

プルシェンコってどんな人?

 

エフゲニー・プルシェンコ選手は、
ロシアの元フィギュアスケート選手。

 

プルシェンコ選手の実績

2002年ソルトレイクシティ五輪 銀メダル
2006年トリノ五輪 金メダル
2010年バンクーバー五輪 銀メダル
2014年ソチ五輪 金メダル(団体)
世界選手権優勝3回
欧州選手権優勝7回
グランプリファイナル優勝4回

 

と言う素晴らしい実績を持っています。
ロシア連邦厚労スポーツマスターであり、
ロシアではジェーニャの愛称で親しまれています。

 

 

スポーツマスターとは?

 

スポーツマスターとは、
スポーツ界に貢献した人に授与される栄養称号です。

 

ロシアでは、プルシェンコ選手だけでなく
プーチン・ロシア大統領もサンボや柔道でスポーツマスターの称号を得ています。

 

とても名誉ある素晴らしい称号なんですね!
ちなみにスポーツマスターの称号は日本にも主に条例によって存在するようです。

 

 

宿敵ヤングディン

 

皇帝・プルシェンコ
帝王・ヤングディン

 

この2人はロシアナンバー1を競い合うライバルでした。

 

ここで少しヤングディン選手をご紹介します。

 

アレクセイ・ヤングディン選手は、
ロシアのプロフィギュアスケーターです。
ロシアでは”アリョーシャ”の愛称で親しまれています。

 

2002年ソルトレイクシティ五輪金メダル。
世界選手権4回、うち3回は
”連覇”と言う素晴らしい実績を持っています。

 

アレクセイ・ヤングディン選手もまた
ロシアナンバー1と言われた選手でした。

 

”プルシェンコとヤングディンの死闘”は
ロシア最強を争う二人が世界の舞台で魅せた死闘です。

 

2人はライバルであり先輩・後輩。

 

元々は同じコーチに指導を受けていた二人。
ヤングディン選手は、プルシェンコ選手の先輩にあたります。

 

しかし、ヤングディン選手は
コーチの元から離れることを決意し渡米。

 

渡米先で、タラソワコーチに指導を申込み
1998年の終からアメリカでトレーニングを積むことになります。

 

その後ヤングディン選手は、
ライバル・プルシェンコ選手と
ハイレベルな戦いを繰り広げ世界選手権3連覇を達成。

 

そして、ソルトレイクシティ五輪で
プルシェンコ選手を下し金メダルと言う実績を残しました。

 

 

プルシェンコ・ヤングディンとの死闘

 

プルシェンコ選手と、ヤングディン選手。
2人のスーパースターが繰り広げた死闘として
今もなおフィギュアスケートファンの間で
語り継がれるソルトレイクシティ五輪での死闘。

 

その時の動画はこちらでご覧下さい^^

 

 

まとめ

 

羽生結弦選手のコーチになる?!と噂される
プルシェンコ選手、ヤングディン選手との死闘についてまとめました。

 

楽しんで頂けましたでしょうか?

 

ソチ五輪で素晴らしい演技を見せ
金メダリストとなった羽生結弦選手。

 

そんな羽生結弦選手
のヒーローでありづつけたエフゲニー・プルシェンコ選手。

 

”フィギュア史上最強タッグ”
の誕生が期待されます。

 

今後どうなるのか?楽しみですね^^

-スポーツ, 男性アスリート

Copyright© トレンドニュース得情(とくじょう)! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.